修理屋さんの修理メモ!

家庭用ゲーム機やipod、iPhoneなどの修理情報

DSlite の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DSlite修理】電源スイッチの交換

2013.09.23 (Mon)
中の電源スイッチが破損して、電源が入らなくなってしまったDSliteの修理を行ないます。

スナップショット_001

まずは分解、赤丸部分のゴムをソルダーアシストなどを利用して外します。


スナップショット_002

バッテリー蓋を外し、バッテリーを外します。

スナップショット_003

赤丸、青丸の全てのネジを解き、後ろ側下外装を外します。赤丸はドライバー Y型、青丸はプラスドライバーで外れます。

スナップショット_004
スナップショット_005

L,Rボタンも外しておきます。

スナップショット_006
スナップショット_007

ここからは半田付けが必要となります。私が使用しているハンダコテは小手先がいろいろと交換できるタイプを使用しております。(状況に応じて小手先を変えます。)今回は白光 はんだこて FX601白光 こて先 3.2D型 T18D32はんだ0.6mmを使います。(私が使用しておりますハンダコテは旧式の物で温度調整はボタンを交換するタイプですが、今は同じタイプの半田コテでダイヤル式の物が販売されているようです。

スナップショット_008

フラックスを塗って半田を溶けやすくします。

スナップショット_009

各箇所はんだを足してさらにはんだを溶けやすくします。

スナップショット_012

ソルダーアシストはんだこてを使い、各箇所少しずつスイッチを浮かしていきます。

スナップショット_010
スナップショット_011
スナップショット_012
スナップショット_013

下の銀色部分が剥がれないように少しずつ慎重に作業を行ないましょう。

スナップショット_014

吸い取り線を使って残った半田を吸い取ります。吸い取り線こちらの大きさの物が使いやすいかと思います。

スナップショット_015

新たしいスイッチを位置に合わせます。

スナップショット_016

フラックスを塗ってはんだが乗り易くなるようにします。

スナップショット_017

各箇所半田を付けてスイッチを固定します。はんだははんだ0.6mmが使いやすいかと思います。

スナップショット_018

後は組み立てて修理完了です。お疲れ様でした~!

スナップショット_019
スナップショット_020

動画で見たい方はこちら↓↓↓



必要な道具と部品のご紹介!




ランキングに参加しております。お役に立てましたらポチっとお願いいたします。
↓↓↓
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム分解・改造へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。