FC2ブログ

修理屋さんの修理メモ!

家庭用ゲーム機やipod、iPhoneなどの修理情報

初代DS の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンテンドーDS(初代DS)分解方法

2013.10.15 (Tue)

~必要な道具~

プラスドライバー +00×75・・・所々使う箇所があります。
特殊精密ドライバー Y型・・・DSを分解するのに必要なドライバーです。
ソルダーアシスト ・・・ヒンジ金具やコネクターの取り外しなどに必要です。


~初代DS用部品~

タッチパネル ・・・タッチパネルが効かない、タッチパネルのズレなどの修理に使います。
液晶パネル ・・・液晶われ、液晶が映らないなどの修理に使います。上下画面両方に使えます。(下画面で使用するには絶縁が必要)
フレキシブルケーブル ・・・DSの上画面部分とメイン基板を繋ぐケーブルです。

商品リンクとなっております。ここでは道具の詳しい説明はしませんので、道具が詳しく知りたい方はショップ説明文にてご確認下さい。





ニンテンドーDSの分解方法です。現在は動画のみです。

スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。